リスペクト(respect)の意味

俺!あの人リスペクトしているんだよねぇ

貴方の周りにもリスペクトの言葉を使っている人はいると思います。
でも、実際にはどんな意味があるの?と思っている方も多いのではないでしょうか?
また、リスペクトの意味を「真似する」事だと思っている方はいませんか?
ちょっと意味が違います。

リスペクトの意味(respect)とは

リスペクト(敬意を表す)

リスペクトの意味には、敬意・尊敬の意味がありますので、誰かを尊敬しているときに使う言葉になります。

・私は〇〇先輩の事をリスペクトしている こんな感じですね。

稀に、ビジネスシーンでリスペクトを使用している人がいらっしゃいますが、これはNGだと思います。
ビジネスシーンでは、素直に〇〇様のことを尊敬しています。と素直に「尊敬」という言葉を使った方が良いでしょう。
カタカナなので、軽いイメージがある事と、年配の方は意味が解らない方もいらっしゃるからです。

リスペクト(respect)の使い方

  • 私、お父さんの事をリスペクトしているんだ
  • あのミュージシャンをリスペクトしている
  • 対戦相手をリスペクトし正々堂々試合をしたい
  • お前の事リスペクトしているよ

リスペクトの意味お分かり頂けましたか?

確かに仲の良い友人などに、「お前の事、尊敬しているよ」と恥ずかしくて言いづらい方もいらっしゃるかもしれませんね。
そんなときは、「お前の事リスペクトしているよ」と使う方が恥ずかしくないかもしれませんね。
ただし、ビジネスシーンなどでは使わない方が良いでしょう。